PとJK 14 (14巻) | 三次マキ

PとJK 14 (14巻)



三次マキ

養護施設でボランティアをはじめたカコ。失敗もあるけど大張り切りで、職員の’ちい先生’とも仲よし(?)に。だけどある日、彼の顔を見た功太の表情が一変して,,,。カコが未来に描く夢に向かって歩みだしたとき、功太は囚われた過去に引き戻されていく―。新章スタートで,,,

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア