一日千秋 分冊版 (10) (10話) | 森脇葵

一日千秋 分冊版 (10) (10話)



森脇葵

――避妊しなければ子供なんて、すぐできると思ってた――34歳の翔子(しょうこ)は結婚7年目子供なし。友人が2人目の出産の話をしている中、不妊治療を続けている。夫は優しく協力的だが、周囲の妊娠、義母からのプレッシャー、期待と落胆の繰り返しに「子供が欲しいと願,,,

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア